ピリ辛味がくせになる!蒲田台湾まぜそばランチ「麺屋こころ 蒲田店」

スポンサーリンク

えー、店の前を通る度に気になってた「台湾まぜそば専門店」に行ってきました。

名前は「麺屋こころ 蒲田店」というところですね。

場所は蒲田西口の東急線の線路沿いのバーボンロードを直進して、以前もご紹介した九州とんこつラーメン「一基」洋食レストラン「フレンズ」を超えて、東急線のガードを左に曲がったところになります。

磯丸水産が斜め前にあり、ガード下の真ん中ぐらいですかね。

以前も別のラーメン屋さんだったところですね。

東急線ガード下にある台湾まぜそば専門店「麺屋こころ 蒲田店」の入口です
(入口です。)

東急線ガード下にある台湾まぜそば専門店「麺屋こころ 蒲田店」の看板です
(看板です。)

通りかかると割といつも混んでいるのですが、今日は13時を大分回っていたということもあり空いていました。

お店の中に券売機があってそこで食券を購入するタイプです。

取りあえず、定番お勧めの「台湾まぜそば 780円(税込)」を注文しました。

東急線ガード下にある台湾まぜそば専門店「麺屋こころ 蒲田店」のメニューです
(メニューです!)

店内はL字のカウンター席のみでこれも前のお店と変わらないですね。

すっきりとしていてBGMもミスチルなど流れており、オヤジ的にはオシャレな感じがしました。

人気のお店のようで待っている間もお客さんが結構入ってきていました。

台湾まぜそば専門店「麺屋こころ 蒲田店」のお店には「まぜそばの食べ方」が書いてありました

店内に張られている「まぜそばの食べ方」などを読んでしばらく待っていると「台湾まぜそば」が出来上がってきました!

東急線ガード下にある台湾まぜそば専門店「麺屋こころ 蒲田店」の定番お勧め「台湾まぜそば」です
(ジャーン!!)

熱々の太麺の上に、沢山のネギ、ニラ、肉みそ、刻みのり、生卵(黄身)、魚粉が乗っかっています!

丼ぶりを受け取る際に、店員さんからよくかき混ぜてからお召し上がりくださいとアドバイスを頂きました。

ボリューミーでウマそうですね!

では、早速ガッツリかき混ぜてから頂きまーす!

ぱくっと一口、うーん美味しいですね。

台湾まぜそば専門店「麺屋こころ 蒲田店」の「台湾まぜそば」は魚粉のダシが効いた濃厚なピリ辛のお味がくせになりそう

魚粉のダシが効いた濃厚なピリ辛のお味がくせになりそうですね!

ネギ好きの私には一度に沢山の九条ネギを頂けるのでとても嬉しいですね!

玉子の黄身と濃いめの味付けは熱々の太い麺との相性もいいです!

ちと、辛かったので早めに、昆布酢を投入!

台湾まぜそば専門店「麺屋こころ 蒲田店」の「台湾まぜそば」は昆布酢を掛けても美味しい
(昆布酢)

おーー、味がマイルドになって断然食べやすいっすね!

ずるずる&もちもちしてマイウーっす!

さらに、テーブルに置いてあったフライドガーリックもたっぷり入れちゃいます!

これもいいですね!~味にコクが出る感じいいです!

(フライドガーリック)

最後に残った濃いめのタレに追い飯(無料)を入れて締めるらしいのですが、お腹いっぱいなので今回は辞めておきました!

ふー、くったくった今日もご馳走様でした!!

【ランチ評価】

「麺屋こころ/台湾まぜそば」

★★★★★

はい、美味しかったです!

まぜそば自体あまり食べたことがなかったですが、大満足ですね!

少々タレの味が濃いめかもしれませんが、それは好みの問題でしょう!

御飯(追い飯)が無料なのでガッツリ派にもいいんじゃないでしょうか!

台湾まぜそばを食べたい人にはお勧めのお店だと思います!

クリックお願いしマス(^^)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 昼食・ランチへ

(投稿日:2016-04-06)

お店:麺屋こころ 蒲田店
住所:東京都大田区西蒲田7-69-1
(※Googleマップ上では東急プラザ別館1Fとなります。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする