とんかつ激戦区の老舗とんかつ屋さん!蒲田とんかつランチ「鈴文」

スポンサーリンク

今回は蒲田西口にある老舗とんかつ屋さん「鈴文(すずぶん)」へ行ってきました。

とんかつ激戦区蒲田の中でも有名店だと思います。

場所は西口出てバス通り右側の歩道沿いをまっすぐ歩いていき交差点を工学院の校舎のほうへ道を渡った斜め前の場所にあります。

言葉で表すと難しそうですが比較的分かりやすい場所だと思います。

蒲田西口の老舗とんかつ屋さん「鈴文(すずぶん)」の入口です
(店構えもシンプルです)

11時半ごろでしたが、ほぼ満席状態でした。

厨房とL字カウンター席と奥に1つテーブル席があるようです。

やはりここは「ランチとんかつ定食1,000円(税込)」を頼みました。

店員さんが温かいお茶と白菜の漬物を出してくれました。

老舗とんかつ屋さん「鈴文(すずぶん)」の「ランチとんかつ定食」には白菜の漬物がついています

そうこうしているうちにあっという間に満席になってしまいました。

改めてお店を見渡すとわりと綺麗で皆さんあまりおしゃべりをせず黙々ととんかつを頂いている様子。

お店の隅に、ご主人とスキージャンプのレジェンド葛西選手&お笑い芸人のグッさん写っている写真が飾ってありました。

老舗とんかつ屋さん「鈴文(すずぶん)」のランチメニューです
(メニューです)

結構ご年配の方もいらっしゃっていて隣の夫婦らしき方々はひれかつ定食を頼まれていましたね。

しばらくまっているとお待ちかねの「ランチとんかつ定食」が運ばれてきました。

老舗とんかつ屋さん「鈴文(すずぶん)」の「ランチとんかつ定食」です


(おいしそうでしょう~^^)

ロースとんかつに、キャベツ、ごはん、豚汁です!

とんかつはレモンが添えられています。

では、最初に豚汁から!

老舗とんかつ屋さん「鈴文(すずぶん)」の「ランチとんかつ定食」には豚汁がつきます

うーん、独特の甘みがあって美味しいです。

ニンジン多め、ゴボウと豚肉も入っていていいですね。

初めて頂いたお味でした。

では、メインのとんかつ頂いちゃいましょう!

ソースと辛しをたっぷりつけてガブリ!

老舗とんかつ屋さん「鈴文(すずぶん)」の「ランチとんかつ定食」のとんかつはとても美味しいです
(肉厚でジューシー^^)

うーーーん!

おいすいーーーーい!!!

ほっぺがおちそう~(>▽<)

肉厚に切られたロースの甘みとコクがお口いっぱいに広がります!

外はサクサクとした衣で覆われ、中は少し赤身が残る感じで肉質も柔らかくとてもジューシー&デリシャスです!

脂身も美味しくていいっすね~

良質な油で上がっている感じが伝わってきます!

ごはんも少し大目と思っていましたが、とんかつ→ごはん→豚汁のミラクルトライアングルでやっぱり完食してしまいました。

ふー、大満足です今日もお腹いっぱいです!

ごちそうさまでした!

【蒲田ランチガイドブログのおすすめ評価】

「鈴文/ランチとんかつ定食」

★★★★★

いやー、美味しかったですね!

以前紹介した「とん清」も「和幸」も美味しいですが、やはりこの店は一味違いましたね!

蒲田はとんかつ屋さんがたくさんありますが、さすが人気の老舗店の味!

好きな方なら待ってでも食べるだけの価値はあるかと思います。

「ランチとんかつ定食」はお値段も税込みで1,000円なのでちょっと奮発すれば本格的な味を楽しめますしね!

さすがのうまさに参りましたm(__)m

クリックお願いしマス(^^)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 昼食・ランチへ
(投稿日:2016-04-09)

お店:鈴文(すずぶん)
住所:東京都大田区西蒲田5-19-11

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする