絶品スープと平打ち中華そば!大井町ラーメンランチ「麺壱 吉兆」

スポンサーリンク

今回は、大井町にある「麺壱 吉兆」に行ってきました。

場所は、JR大井町駅の東口を出てすぐ左の横の細いレトロな路地を直進!
こがしネギの醤油ラーメンで有名な永楽の前も通過!

こんな細くていいのかっていうところもがんがん抜けていくと3-4分でつきます!
バス通りからでも割とすぐに行けます!

入口には大きく「青竹平打ち」と看板が出ています。

大井町にある中華そば屋さん「麺壱 吉兆」の入り口と看板です
(入り口と看板です。)

いつも混んで並んでいるようですが、1時過ぎのためかタイミングも良くほとんど待たずに座れました!

お店の中はカウンターのみ7席ほどでいっぱいになります。
厨房は頑固そうなマスターが黙々とラーメンを作っています。
オーダーを聞いてくださる女性は奥さんでしょうか?

こちらはとても気さくな感じの方です!

昔ながらの中華そばぐらいしか予備知識がなかったので、まずメニューの一番右に書いてあった「中華そば 670円(税込)」を注文しました。
大井町にある中華そば屋さん「麺壱 吉兆」のメニューです
(麺壱 吉兆のメニューです)

常連さんらしき人たちはプラス100円でそぼろご飯を追加注文している方が多いですね!

大井町にある中華そば屋さん「麺壱 吉兆」のランチサービス品です
(ランチタイムのサービス品)

有名店らしく外にはすぐに待っているひとの列が出来てきました。

お店の中はシーンとして先にラーメンを食べているお客さんのズルズル&はふはふした音だけが響きます!
シャッター音も目だってしまいそうで遠慮しながら写真をパチリ^^;

そうこうしていると、お待ちかねの「中華そば」が登場しました!

大井町にある中華そば屋さん「麺壱 吉兆」の「中華そば」です
(ジャーン!中華そば!)

うーーーん!!

実に、美味しそうです!

すっきり透き通った醤油ベースのスープにチャーシュー、支那竹、のり、ほうれん草、ナルト平打ちちぢれ麺が入っています。




では、早速ふうふうしてスープを一口!!

おっーーーーー!!
うまーーーーーーい!!!!!

大井町にある「麺壱 吉兆」の「中華そば」のスープは絶品です
(透き通ったうまいスープ!)

油と醤油が絶妙に混ざって、マイルドですがコクのある深い味わいです

いや~実に美味しいです!!
鶏ガラベースでしょうか?

ごくごく飲めちゃいます!
あまりのうまさに麺食べるの忘れてしまいました^^;

いかんいかん!
このままだとスープだけ飲みほしてしまう!!

続いて、自慢の平打ち麺いっちゃいましょう!

大井町にある「麺壱 吉兆」の「中華そば」の平打ち麺です
(つるつるもちもちの麺!)

うん!
これもつるつるもちもちの食感が美味しいです!!
やや太めの平打ち麺は、のど越しも良いですし、量も手ごろでとても食べごたえがあります!

ではでは、チャーシューも行っちゃいます^^

はい、きた!
うまいっす!
適度な噛みごたえとともに肉汁がお口にひろがります!
うーん、幸せ~

井町にある「麺壱 吉兆」の「中華そば」はチャーシューも美味しい
(チャーシューは2枚も!)

今回もスープ⇒スープ⇒麺⇒具という変則ローテーションで完飲&完食~!

ふー、お腹も一杯!!!

大大満足っす~

今日もご馳走様でした♪

【蒲田ランチガイドブログのおすすめ評価】

「麺壱 吉兆」

★★★★★

いやーマジで美味しかったです!

みんな並んでまで食べたい理由がわかりますね!

優しく味わい深いスープは絶品だと思いました。
また、平打ち麺もスープに絡んでとても美味しかったです。

久しぶりに昔ながらの醤油ラーメン&中華そばの名店を見つけた感じです。

ランチ時にはさきほどご紹介した「そぼろご飯」や「ピリ辛納豆ご飯」も100円でで頼めるのでガッツリ食べたい人にも有り難いですね。

機会みつけてまた食べに行きたいです!

クリックお願いしマス(^^)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 昼食・ランチへ
お店:麺壱 吉兆
住所:東京都品川区東大井5-6-6

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする