蒲田名物♪羽根つき餃子発祥の店!蒲田中華ランチ「ニーハオ 恵馨閣」

スポンサーリンク

今回は蒲田西口にある中華料理店「ニーハオ」へ行ってきました。

まあ、蒲田名物の元祖羽根付きギョーザ発祥の店がこのニーハオですからね。

蒲田では超有名店のニーハオを知らないっていったらもぐりですね。

西口のロータリーをバス通り沿いにまっすぐ直進して3-4分ですかね。

右手に「ニーハオ 恵馨閣(けいしんかく)」があります。

羽根付きギョーザで有名なニーハオ 恵馨閣は2階にあります
(2Fが入口です。)

もともとデニーズがあったところですね。

以前JR蒲田駅には、西口店が最初にサンライズ商店街にあって、それから南口店(アニメイトとやユザワヤの近く)が出来て、二ーハオだけで3店舗もあったんですよね。

いま西口はこの恵馨閣だけです。

代りに隣の大森駅に最近お店がOPENしていましたね。

羽根付きギョーザで有名なニーハオ 恵馨閣のランチメニューです
(500円はインパクト大ですね)

おー、日替わりワンコイン500円ランチに「麻婆茄子」があるじゃないですか!

わたしの好物です!

夜のメニューにはもちろんあるのですがランチや定食には提供していなかったと思います。

もう決まりだね!

羽根付きギョーザで有名なニーハオ 恵馨閣は2階がお店の入口です
(2Fが入口になります。)

階段を2階にあがりお店に入ります。店内はとても広いです。

宴会も出来る個室もありますね。

もちろん「全席喫煙」です^^;

店員さんが冷たい麦茶を出してくれました。

もして迷うことなく「麻婆茄子定食500円(税込)」を注文しました。

ランチでも+250円で餃子がついてきますが、蒲田地元民は余裕で頼みませんね~

もちろん羽根付きギョーザも美味しいけど、お腹パンちくりんになるからね。

待っている間も次々にお客さんが入ってきます。

まあ、繁盛店ですよね。

お昼時だけでなく、夜も結構混んでいますので大勢で行きたい人は特に予約したほうが良いっすね。

そして待つ暇もなく「麻婆茄子定食」が運ばれてきました。

羽根付きギョーザで有名なニーハオ 恵馨閣の麻婆茄子定食です(これこれ~^^)

ごはん、玉子スープ、麻婆茄子、漬物(じゃがいもの千切りのようなもの)がついています。

では、最初に玉子スープから頂きます。

羽根付きギョーザで有名なニーハオ 恵馨閣の麻婆茄子定食のスープも美味しい
(ほっとする味です!)

うん、美味しい!!

では次に、メインの麻婆茄子を頂きます!

羽根付きギョーザで有名なニーハオ 恵馨閣の麻婆茄子はおススメです
(夜伺った際には必ず頼む一品!おススメです!)

うん!

これまた美味しいです!!

茄子の甘みと麻婆のピリ辛な味付けが絶妙ですね。

羽根付きギョーザで有名なニーハオ 恵馨閣の麻婆茄子は美味しくてご飯も進みます!(ごはんが進みます!)

良く見ると夜に単品で頂く麻婆茄子に比べると些か量が少ない感じもしますし、ごはんはいつものように割と固めですが、500円ですので許しましょう!

今日もお腹いっぱいです!

ごちそうさまでした!

【ランチ評価】

「ニーハオ 恵馨閣/麻婆茄子定食」

★★★★★

蒲田は中華料理屋さん本当に多いですよね。

金春歓迎などの方ももともとニーハオで修業された方が多いと聞きます。

やっぱり「ニーハオ」は美味しいですし、老舗の味です。

外さないですよね。

入口に付近に来店されたTVタレントさんたちの写真も沢山飾られていました。

ランチ時は見かけませんが、夜に伺うと創業者の八木さんの娘さんスタッフとして働いていらっしゃいますよね。

創業して30年以上もの間、こうして何店舗もお店を切り盛りされているのですから本当に立派ですね。

クリックお願いしマス(^^)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 昼食・ランチへ

(投稿日:2015-08-01)

お店:ニーハオ 恵馨閣
住所:東京都大田区西蒲田7丁目45−1 2F

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする