実は焼そばが名物!大崎ラーメンランチ「元祖中華つけ麺大王 大崎店」

スポンサーリンク

今回は、蒲田や大森から大分を離れてJR大崎駅にある「元祖中華つけ麺大王 大崎店」に行ってきました。

大崎って昔は本当に何にもなかったんですよね~(知っているっしょ?)

メーカーの工場や事務所などが立ち並んでいた場所も再開発されて、バブリーなオフォス兼高層マンションなどが建設されています。

つけ麺大王は、大崎駅の西口を出てすぐの場所にあります。 新西口より五反田側に寄ったほうですね。

看板はもちろん黄色で目だっていますね~

大崎ラーメンランチ「元祖中華つけ麺大王 大崎店」の入口です
(看板っす)

お店の中は日本人の料理人さんと中国人の女性店員が賑やかに話をしていました。

お昼を過ぎていたので空いていましたね。

いい感じの下町中華屋さんで赤い大きなテーブルが中央にあり、4人掛けテーブルも結構ありましたのでつけ麺大王の店舗としてはそこそこ広いんじゃないでしょうか。

「特製ソース焼きそば」を押している感じですが、今回もシンプルに「ラーメン550円(税込)」を注文しました。

大崎ラーメンランチ「元祖中華つけ麺大王 大崎店」のメニューです
(メニューも黄色!)

蒲田のつけ麺大王と違い、激安で日替わり定食などは提供していないようですね。

セットメニューもそれほど豊富ではないのかな?

などと考えていると割とすぐに「ラーメン」が運ばれてきました。

大崎ラーメンランチ「元祖中華つけ麺大王 大崎店」の定番正油ラーメンです
(ジャーン!美味しそう!)

醤油ベースのスープに玉子、支那竹、もやし、ワカメ、チャーシューそしてナルトにネギが乗っかっています。

これぞ昔ながらの正油ラーメンですね~

熱々で実に旨そうです!

「元祖中華つけ麺大王 大崎店」の定番正油ラーメンのスープ
(スープっす!)

コショウをたっぷりかけて、 まずスープから頂きます。

はい、美味しいです。 鶏ガラベースでしょうか?

透き通ったスープですが味はやや濃いめですかね。

スッキリした味わいです。

「元祖中華つけ麺大王 大崎店」の定番正油ラーメンの麺
(麺です!)

続いて、麺を頂きましょう!

はい、こちらも普通にいけますね~

中太麺で食べやすいですね。

ズルズルと行けちゃいます。

「元祖中華つけ麺大王 大崎店」の正油ラーメンはナルト入りです
(ナルト懐かしい~)

ナルト嬉しいですね

懐かしいですね。

ナルト入ってみると子供じみていますがちょっとテンション上がります(^^)

今回もスープ→具材→麺のトライアングルで美味しく頂きました。

ご馳走さまでした。

【蒲田ランチガイドブログのおすすめ評価】

「元祖中華つけ麺大王 大崎店/ラーメン」

★★★★☆

えー、外さない定番の美味しさですね。

550円のらーめん価格は妥当な値段じゃないでしょうか。

内装も決してきれいでもないので、いわゆる町の中華屋さんです!

まあ、この手のお店には女性一人ではまず入らないのではないでしょうか。

評価としては、蒲田駅のつけ麺大王と比べると味を含め、ボリューム感やサービス感など全体的に今一歩という気がしたので星4つにしておきました。

次回来るときがあれば「特製ソース焼きそば」注文するかな?

クリックお願いしマス(^^)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 昼食・ランチへ
お店:元祖中華つけ麺大王 大崎店
住所:東京都品川区大崎3丁目6-17

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする